平成24年度事業






講話と見学
日 時 平成24年6月7日(土) 午後1時半〜午後4時半
会 場 佐保会大阪支部事務所「長堀ルーム」
演 題 長堀界隈町歩き  -直木三十五記念館を訪ねて-
講 師 安井 司 氏
 元 四天王寺国際仏教大学教授
費 用 500円
定 員 30人(先着順)
締 切 6月4日




長堀塾 講座3回シリーズ
日 時 第1回 平成24年6月9日(土) 午後2時〜午後4時
第2回 平成24年7月7日(土) 午後2時〜午後4時
第3回 平成24年8月4日(土) 午後2時〜午後4時
会 場 佐保会大阪支部事務所「長堀ルーム」
演 題 冷泉家に学ぶ和歌の伝統と継承
  第1回 「冷泉家の歴史を、学ぶ」
  第2回 「冷泉家の歌道-伝統的歌語を学ぶ」
  第3回 「実作に挑戦」
講 師 樋口 百合子 氏
 当支部会員、H23博後比
 奈良女子大学 古代学学術研究センター 勤務
費 用 各回 500円
締 切 第1回 6月6日(木)、第2回 7月4日(水)、第3回 8月1日(水)
1回または2回のみの受講も可能



理科研修会・講演会
日 時 平成24年6月16日(土) 午後1時半〜3時半
会 場 佐保会大阪支部事務所「長堀ルーム」
演 題 体験的がん治療とその予防法
講 師 阿部 百合子 氏
  理学博士、元 奈良女子大学理学部 准教授 
費 用 100円
締 切 6月12日(火)



夏期朗読講習会 (グループ汐)
日 時 平成24年8月7日(火)、9日(木)の2日間
   午前10時〜12時、午後1時〜3時     
会 場 佐保会大阪支部事務所「長堀ルーム」
費 用 3,500円 (初めての方は 別途テキスト代 350円必要)
講 師 林 曠子 先生
 NHK文化センター講師
定 員 20名(先着順)
締 切 7月20日(金)



芥川賞作家による講演会
日 時 平成24年9月1日(土) 午後2時〜午後4時
会 場 たかつガーデン 3階 カトレア
演 題 今、よみがえる座の文学    -連歌の世界-
講 師 高城 修三 氏
  芥川賞作家:1997年 第78回 「榧の木祭」 
費 用 800円
締 切 8月29日(水)

たかつガーデン 2階 ガーベラ


暮しを考える会・講演会
日 時 平成24年9月15日(土) 午後2時〜3時半
会 場
演 題 今後の災害にいかに備えるか
 -社会の仕組みを変える必要性とそのための提案-
講 師 奥田 和子 氏
  甲南女子大学名誉教授
  NPO法人 災害ボランティアネットワーク NVNAD 理事 
費 用 500円
締 切 9月2日(日)



長堀塾 講座2回シリーズ
日 時 第1回 平成24年10月6日(土) 午後2時〜午後4時
第2回 平成24年11月3日(土) 午後1時半〜4時半
会 場 佐保会大阪支部事務所「長堀ルーム」
演 題 連歌に親しみ、連歌を楽しみましょう
講 師 高城 修三 氏
  芥川賞作家:1997年 第78回 「榧の木祭」 
費 用 各回 800円
定 員 25名(先着順)
締 切 開催3日前まで
講座1回のみの受講も可能。



親睦バス見学会 
〜 第一代伊勢斎王・大来皇女ゆかりの夏見廃寺跡 〜
日 時 平成24年10月17日(水)
出 発 新大阪 午前8時半出発  JR新大阪駅 南正面階段下
行 程 新大阪→夏見廃寺跡・・・昼食→観阿弥創座の地→蓑虫庵→芭蕉翁生家→新大阪
費 用 8,000円(昼食代を含む)
締 切 10月7日(日)



講演会
日 時 平成24年10月20日(土) 午後2時〜午後4時
会 場 たかつガーデン 3階 ローズ
演 題 古墳時代の動物利用 -遺跡出土資料にみる山海の幸
講 師 宮路 淳子 氏
  奈良女子大学大学院人間文化研究科 准教授
費 用 500円
締 切 10月17日



木目込み細工講習会 −来年の干支飾り 「巳(ミ・ヘビ)」−
日 時 平成24年11月27日(火) 午後1時〜午後4時
会 場 恵我之荘「聖マタイ教会」 2階 集会室
講 師 増田 愛子 さん S34 被 卒
費 用 材料費 1500円程度、参加費 500円
持ち物 木目べら・手芸用はさみ・おしぼり・エプロン・ボンドまたは蓋付き小容器
定 員 20名(先着順)



理科研修会・講演会
日 時 平成25年1月19日(土) 午後2時〜午後4時
会 場 たかつガーデン 3階 ローズ
演 題 細胞核が細胞の生命活動を司令する仕組み
講 師 今本 尚子 氏 
  理化学研究所基幹研究所 主任研究員、
  今本細胞核機能研究室
費 用 500円
締 切 1月16日




最終更新日 2012年6月1日