中国琵琶演奏

中国性琵琶演奏家  閻杰(エンキ)さんのプロフィール
演奏者 閻杰さん 中国の大連市生まれ。姉の影響で7歳から琵琶を始める。
12歳の時、ジュニア民族楽器コンクールで優勝。国立瀋陽(しんよう)音楽大学付属高校を経て国立瀋陽音楽大学に入学。代表的な中国琵琶演奏家である 劉剛氏に師事する。在学中に民族楽器琵琶コンクール優秀賞。同大学を首席で卒業後、国立遼寧(りょうねい)省歌舞団で琵琶ソリスト。中国全土の演奏ツアー、オーケストラとの演奏。また多くのテレビ、映画音楽を担当。中国音楽家協会会員。
来日後、大阪教育大学大学院入学、専攻は音楽教育。同大学卒業後、琵琶演奏活動を広く展開し、各新聞に紹介され、テレビ・ラジオにも出演。
人気デザイナー三宅一生氏のファッションショーで東京とパリで演奏するなど、多彩な活動を展開し数々の「閻杰中国琵琶コンサート」は好評を得ている。
中国琵琶の演奏技法の革新、更に日本・西洋音楽との融合などジャンルをこえたレパートリーを開拓し、日本全国で活躍している。
現在CDアルバム『弦奏紀行』・『夢弦紀行』『弦奏紀行W』(ライブ版)をリリース。
  
オフィス・KE

力強くて繊細なすばらしい演奏 中国琵琶
4世紀にインドとイランから2種類の撥弦楽器が中国に伝わり、中国古来の撥弦楽器と結合したのが現在の中国琵琶の原形である。
フレットが31個もあり、べっ甲製の爪を5本の指に取り付けて弾く。楽器の材料は、面板に柔らかい桐材を用いている。
フレット・弾き方・材料共に、日本琵琶よりも音域や音量を増やし音色も豊かになるための技法と特徴を備えている。
古今東西様々なスタイルの曲が演奏可能である。



  CDアルバム「弦奏紀行W」より

第1部
彝族舞曲
 
(中国56民族の彝族の民謡。月の夜、若い男女が歌い舞い求愛する姿を現す)
陽春白雪
 
(琵琶の古典中最も有名。冬が去り、春が訪れる様子を表現)
茉莉花
 
(蘇州民謡、男女の求愛の様子を表現)
宵待草
トルコ行進曲(モーツアルト作曲)
第2部
夜来香
草原情歌
 
(雄大なモンゴルの大草原に昔から伝わる恋歌)
バラ
 
(新彊ウィグルの曲。「私にバラを一本ください」という愛の曲)
夏の思い出
故郷紀行
 
(オリジナル曲、中国の正月、爆竹の音、獅子舞が踊る様子を表す)
花束を手に

奈良女子高等師範学校校歌
1.春日の山に出ずる日の
  くもらぬ光仰ぎつつ
  かざせや心の花ざくら
  つめよまことの教へ草

2.みなもと清き佐保川の
  みぎはの柳うちはへて
  ふるきをたづねあたらしき
  道にすすめやひとすぢに
 琵琶の生演奏で、女高師のの先輩を中心に斉唱
 感激もひとしお!